スポンサードリンク


「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/23-e0b75f81

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >不動産投資ニュース >>パシフィックホールディングス破綻の影響

パシフィックホールディングス破綻の影響

3月10日、パシフィックホールディングス(PHI)が
会社更生手続を申請したのに伴い、日本レジデンシャル投資法人
及び日本コマーシャル投資法人は経営状況に直接的な影響はなく、
上場は維持される旨を発表しました。

両投資法人とPHIとは別法人であり、資産も完全に分別して
保管されていることから、PHIの経営状況の影響を直接受ける
ことはないとしています。
スポンサードリンク
日本レジデンシャル投資法人では当期純利益7億6900万円を
計上し、特定資産の取得中止に伴う違約金による損失計上は
あったものの、業績は順調に推移しており短期的な影響は軽微
としています。

PHIは同投資法人運用会社の発行済株式の93.8%を保有、
また、同運用会社の取締役3名およびコンプライアンス・オフィサー
1名を除く従業員27名がPHIから出向していたことからも、
信用力の低下による金融機関からの資金調達に影響を及ぼすことは
必至と考えられます。

また、資産運用会社を介してPHIとサポート契約を締結して
いるため、不動産情報等のサポートを受けられない可能性も
あります。

両投資法人ともに、PHIの保全管理人の協力及び取引先金融機関
との協議を行いながら新スポンサーの選定を進めていく予定と
しています。

以上、全国賃貸住宅新聞2009.3.23より抜粋しました。

今後も、引き続き不動産投資の現状や東証リート指数について
注視する必要があり、投資利回りだけで判断するのは、やはり、
リスクが大きいようです。

尚、投資はくれぐれも自己責任でお願いします。

★よく閲覧してもらっています!有難うございます。
パシフィックホールディングスが会社更生法の適用申請!
J-REITの基礎知識と投資メリット
REIT、3割が含み損
ガレージハウスで悪立地克服!
投資用不動産「儲かる」リフォームって?
中古ワンルーム投資が注目?




スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/23-e0b75f81

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。