スポンサードリンク


「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/37-5d520a7e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >「大家さん」入門 >>アパート・マンション投資の注意点(管理費・修繕積立金)

アパート・マンション投資の注意点(管理費・修繕積立金)

アパート・マンション投資の利回り計算上、忘れがちなのが「管理費・修繕積立金」です。

一棟ごと所有するなら別ですが、区分所有なら特に管理組合に納める管理費や積立金を
忘れないようにしましょう。

投資物件の良し悪しを判断する際、まずその物件の利回りが、いったいどれ位なのか
気になるところですが、業者さんが提示しいる利回りに、この「管理費・積立金」が
考慮されているのかどうかで、物件の利回りが大きく違ってきます。

スポンサードリンク
アパート・マンションなどで管理組合に納める管理費や積立金は、管理が行き届いて
いる物件なら、だいたい毎月数万円単位の支出が必要になりますし、築年数が古く、
管理が不十分で修繕積立金もあまりない物件なら、月々の管理費・積立金は安くても、
やがて大規模修繕で多額の修繕費が必要となり、その分の負担が将来必要になる
可能性が大です。

不動産投資は長期にわたるので、「大家さん」になろうと思っている投資家にとって、
月々のキャッシュ・フロー、「お金の出入り」は非常に重要なポイントです。

したがって毎月の「管理費・修繕積立金」は、利回り計算上も注意しなければなりま
せんし、物件の管理という面からも区分所有物件は自分だけで管理出来る範囲に
限界があるので、注意が必要です。

忘れていると、後から資金計画に狂いが生じたり、余分な修繕費などのコストが
かさみ、入居者募集にも影響がでるかもしれません。

ちょっとしたことですが、アパート・マンション投資で「管理費・積立金」に気を
つけていないと、余計なリスクを抱え込むかもしれないので、注意してください!



スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/37-5d520a7e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。