スポンサードリンク


「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/41-dc7d5857

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >「大家さん」入門 >>不動産投資における「家賃」や「敷金・礼金」の設定

不動産投資における「家賃」や「敷金・礼金」の設定

最近、「敷金・礼金(保証金)ゼロ」というアパートやマンションが増えてきて
いるようです。

「早く入居者さんを決めたい」という大家さんの気持ちは、痛いほどわかりますが、
この「敷金・礼金ゼロ」という募集方法には、注意が必要です。

「敷金・礼金をゼロにすれば入居者さんが決まりやすい」という業者さんの言葉を
そのまま鵜呑みにしてしまうと、後で後悔することになるかもしれません。

なぜなら、家賃滞納の可能性が高まるからです。

計画的に引越しをせず、ちゃんとした資金計画もない人は、ちゃんと資金管理して
いる人に比べ、家賃滞納の可能性が高まるのは当然といえます。

スポンサードリンク
それは、その後の部屋の使用状況や住人トラブルなどにも影響する可能性があります。

通常のアパート・マンション経営は、ウィークリーマンションを経営するのとは
違います。敷金・礼金をゼロにしてしまうと、ウィークリーマンション感覚で部屋を
借りようとしている入居者さんに部屋を貸してしまうかもしれません。

敷金・礼金をゼロにする前に、「敷金・礼金の額は相談可」として募集するとか、
それでダメなら家賃額の設定を少し下げてみるといった方向で対応してみる方が
いいと思います。

また、入居者さんにとって、引越し時は、それなりにまとまった出費が重なること
を考慮して、「当月分(来月分)の家賃はタダ」といった感じにする方がいいかも
しれません。

家賃滞納などは、滞納保証会社の利用などによってカバーされることもありますが、
大家さんと入居者さんとの関係は継続していくので、やはり信頼関係が築けるか
どうか、ということにも最低限の注意を払う必要があります。


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/41-dc7d5857

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。