スポンサードリンク


「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/46-a469f3a2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >アパート・マンションの防災・防犯 >>投資アパート・マンションの防犯性

投資アパート・マンションの防犯性

不動産投資を行う場合、投資対象となる不動産の安全性や防犯性についても
事前に、注意する必要があります。

不動産の安全性や防犯性は、入居者の人達にとって大きな関心事でしょうし、
「大家さん」にとっては、何より家賃設定に影響が出てきます。

そこで、アパート・マンションの防犯性について、チェックポイント
まとめました。

●ポイント1:立地条件

不特定多数の人が往来する場所では犯罪率も高くなります。

駅からマンションまでの間に荒れた場所がないか、シャッターに落書きが放置
されていないか、違法駐車・駐輪はないか、などをチェックしてみましょう。

●ポイント2:敷地条件

敷地は道路や公園に面しているか?

敷地が複数の道路に面している場合、侵入盗にとってはそれだけ逃走経路が
多くなります。

また、隣が公園だと下見や侵入経路として利用される恐れがあります。

スポンサードリンク
●ポイント3:居住者形態

犯罪の防止には地域・近隣の監視の目が大きく効果を発揮します。
コミュニテイがしっかり形成されていると侵入盗は嫌がる傾向があります。

単身若者向け住戸では一般に定住率が低く、また共働き家庭が多いと昼間、
留守がちなため、コミュニティが形成できにくい面があります。

間取りを見れば、大体どのような居住者層を対象につくられた物件か
わかるので、ひとつの目安になります。

●ポイント4:1~3階および最上階

1~3階の住戸は特に注意が必要です。
窓を防犯ガラスにする・防犯センサーをつけるなど、防犯措置をとったものが
良いでしょう。

バルコニーの近くに植栽やフェンスなどがあると、そこを足がかりにして侵入
される恐れがあります。

●ポイント5:住戸玄関・窓

玄関扉や窓も、外部または共用廊下などからの見通しが良いこと、玄関ドアは
破壊が困難な材質で出来ていること、そして補助錠がついたワンドア・ツーロック
以上が理想です。

防犯は、このようにポイントを抑えれば、狙われにくく侵入されにくくなります。

しかし、絶対に安全ということはなく、100%の防犯というものもありません。

地域環境、物件自体の条件など、それぞれの状況を把握した上で、可能な限り
防犯性を向上させることが大切です。

詳しくはこちらで!
マンションの防犯チェックポイント(その1)
マンションの防犯チェックポイント(その2)
マンションの防犯チェックポイント(その3)
節約「防災対策マニュアル」その1
節約「防災対策マニュアル」その2
防犯対策、その1(情報力)
防犯対策、その2(想像力、実行力)
すぐに使える「いたずら・迷惑電話撃退法」
いたずら・迷惑電話撃退の強い味方


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/46-a469f3a2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。