スポンサードリンク


「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >不動産投資に役立つ資格 >>不動産投資に役立つ資格(宅地建物取引士)

不動産投資に役立つ資格(宅地建物取引士)

最近は「サラリーマン不動産投資」「アパート経営」などの言葉も根付き、不動産投資に興味を持つ人も増えて、そのハードルも低くなってきた感じがします。

しかし、順調に不動産投資を続けられる人は、案外少ないかもしれません?

現在は順調にみえても不動産投資は、長期にわたるからです。

安易に不動産投資を考え、物件を高く買いすぎた場合や物件管理を疎かにしている場合、成功する確率は極端に低くなります。むしろ、失敗するとみた方がいいかもしれません。

物件管理は業者にまかせるから大丈夫!」と安易に考えている人もいますが、物件管理こそ不動産投資の要だと私は思ってます。

スポンサードリンク
実際、物件管理を業者まかせにして、大変な目にあう人も多いようです。

金だけ取って、ちゃんと管理しない業者もいるからです。

不動産業界では、独特の慣習があったり、専門的な言葉・言い回しが使われることがあります。

投資対象である不動産物件の選別でも、ある程度その独特の言い回しや言葉に慣れておくと効率的ですし、物件選びに集中できます。

慣れてくると、「どの物件をみるべきか」一定の情報で判断できたり、イメージできたりします。

つまり「宅地建物取引士(宅建資格)」の勉強をしてると、不動産投資で断然有利です。

肝心なのは、「その世界の言葉に慣れる!」

「不動産投資家としての言葉を操れるようになる!」

ということです。

いったん言葉に慣れ、不動産の知識や物件選びの経験を積むと不動産投資の成功がぐっと近づきます。

不動産投資は、お金持ちになるため、またそれを維持するために必要不可欠なものだと、よく言われます。

他の投資に比べレバレッジが大きく、富の蓄積に向いているからです。

資産運用・投資を考える上でも、不動産投資の基礎を築くためにも是非、自分に投資してみて下さい。

非常に効率的だと思います!

★関連記事
不動産投資に役立つ資格!(会計について学ぶ)


スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。