スポンサードリンク


「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/79-d7bccf2d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >J-REIT投資 >>「アパート・マンション経営」VS「REIT投資」

「アパート・マンション経営」VS「REIT投資」

長引く不況と将来や年金に対する不安が高まる中、景気動向に左右されず
根強い人気がある不動産投資!

「アパート・マンション経営」など、実物不動産への投資も注目を集める中、
REIT(不動産投資信託)やREITを投資対象とするREITファンドを
利用した投資など、その投資・資産運用方法も多様化してきています。

REITは半年ごとに配当が支払われるので、仮に決算期の異なる6本を購入
すれば、毎月の安定した収入につながります。REITファンドであれば、
毎月決算タイプの利用などが考えられます。

スポンサードリンク
安定した収入を考えるなら、多くの人は実物不動産への投資を考えるかもしれ
ませんが、出口戦略を考慮するならREIT投資に分があります。

REIT自体が証券取引所に上場しているので、有価証券を株式と同じように
売買でき、売買成立から4営業日目には現金化されます。

保有コスト面では、実物不動産の場合、固定資産税や管理費用などの所有コスト
がかかりますが、REITは保有している間、個人が支払うコストはありません
(REITファンドの場合は信託報酬がかかります)。

実物不動産投資では、資産規模を急速に増やしたい場合や不動産全体のリスク
を自分でコントロールしたい場合にはメリットがあります。

このように、実物不動産に投資する場合とREITに投資する場合、それぞれ
一長一短あるので、自分の投資スタイルや性格、どんな状況で自分がストレス
を感じるのか、その他投資目的などよく自己分析・検討したうえで、最後は
自分の好みに合ったものを選べばいいでしょう。


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/79-d7bccf2d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。