スポンサードリンク


「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/83-6b751dbb

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「0」から始める超不動産投資入門!サイトトップ >「大家さん」入門 >>「アパート・マンション経営」、成功のポイント

「アパート・マンション経営」、成功のポイント

「アパート・マンション経営」を考える時、一番の心配が「お金」の問題でしょう。

せっかく投資対象として不動産を選び、「アパート・マンション経営」をはじめても「出費のほうが収入より多い」、なんてことになれば、苦労が水の泡です。

この「アパート・マンション経営」での不動産投資リスクを考える際、不動産投資の成否は、まず投資物件の購入価格に大きく左右されます。

その後の家賃相場にもよりますが、経済状況の変化に比べ家賃相場は、比較的その変動が緩やかに動くことが多く、投資物件を安く購入できれば、その分「利回り」が上昇します。

そうすると、キャッシュが手許に多く残るのはもちろん、物件の補修やリノベーション・不動産管理など、積極的な「アパート・マンション経営」につなげることができます。

この「マネーの流れ」の資金的余裕は、その後の長期にわたる不動産投資に好循環を生みます。

スポンサードリンク
従って、不動産投資・「アパート・マンション経営」では、投資物件の購入価格が投資の流れを生み出すといってもよく、利回り計算を慎重に行う必要があります。

例えば、めったに出ない希少エリアの好立地物件などに出会うと、多少利回りが低くても思わず手を出したくなります。

私も経験があるので、その気持ちはよくわかるんですが、余程資金的余裕がある場合を除き、そんな物件は避けた方が無難かもしれません。

「アパート・マンション経営」は長期にわたる投資です。従って、利回りの想定があまく、ローンを目一杯組んだりすると、投資計画が破綻する可能性も少なくありません。

特に、現在のような不動産市場に不安がある状況では、家賃下落リスクが高まっているので、競争力を保つには不動産管理に力を入れる必要があります。その点を考慮に入れた投資計画を立てなければ、物件価値を高める資金がない→競争力が低下→さらに家賃が下落、というまさに悪循環に陥るかもしれません。

「アパート・マンション経営」では思わぬ出費もあり、投資物件が生み出す収入がいくら多くても、ローン返済や管理費などで赤字が続くということもありえます。

建物の構造条件や投資物件の築年数などとローン返済期間のバランスをよく考えて投資判断することが何より重要です。


スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fudou3104.blog23.fc2.com/tb.php/83-6b751dbb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。